【GKへのバックパス】


1.ゴールクリアランス、
2.インプレー中にGKがキャッチして味方に出したボール、
3.サイドラインからのキッ クインをGKが蹴ったボール

上記については、味方がGKにパスで戻したらファールとなりその地点からの間接フリーキックが敵に与えられます。
バックパスは GKの手はもちろん、足で蹴っても駄目です。

ファールにならないケースはGKからボールが出てから

「A.敵が1回以上触った」
「B.ハーフウエイラインを 一度超えた」

の2つのどちらかです。
なお、バックパスできるA・Bのケースでも、GKは手で処理できず必ず足でプレーしなくてはなりません。サッ カーでは味方がヘディングで返した球は手で扱えますがフットサルではファールです。

なお、敵のシュートが味方の壁に当たってGKに転がっ た場合のように、意図的なパスでなければ最後に味方が触れたボールでも手で扱うことができます。

GKへのパスそのものは禁止されていない ので、例えば味方FPが蹴ったキックインのボールが敵に触れる前にゴレイロが足で扱ってもファールではありません。