「共通のものが見えていなければ
チームの攻撃は成り立たない」 



マンデーフットボールで風間八宏さんが言ってました。




まさに、ウチの今の現状ですね。
今日の敗因の1つでもあります。



練習でやっていないことを、いきなり試合でやっても出来るわけないし、
自分一人が勝手にやりたいことやったってそれは「攻撃」ではなく「一人よがり」です。






「共通のものが見えていなければ
チームの攻撃は成り立たない」 





自分がやりたいことではなく、「チームがやろうとしていること」をまず考え理解して下さい。
そうすれば、勝てますから。
絶対に勝てます。
ウチは、そういう練習メニューを組んでいます。
しっかりメニューの意味を理解して、練習から真剣に取り組みましょう。





それから。
最近、「練習に来ている人」と「来ていない人」の力の差が開いてきました。
前々から開いてましたが、最近は「明らか」に開いてきました。
もうそろそろ言っておかないと取り返せないかな、と思ったので言います。

練習に来れない人は都合があるんでしょうから仕方ないと思います。
でも、出来るだけたくさん試合出たいでしょ?
試合に出たいんなら、練習に来ていなくてもDVDでイメージを作ってきてください。
そうすれば「理解力の差」はそんなに開きません。


ハッキリ言って、チームの決まり事を守らない人は迷惑です。






「共通のものが見えていなければ
チームの攻撃は成り立たない」 




あなたには、どこまで見えていますか?