【参加者】

No.2 石田
No.6 上田
No.7 井端
No.8 橋田
No.9 古木
No.11 前田
No.15 大槻
No.22 小林
No.24 山中
No.92 嶋崎

No.けんたろーくん
No.きよさん(new!!)


練習後MTGのみ参加
No.10



【練習メニュー】

・アップ(ボールタッチ&ラン)

・グループリフティング
>3タッチリリース縛り、
>2タッチリリース縛り

・対面パス
(トラップ成功時のみ抜け)
>インサイド、ダイレ、インステ、ループ等5種

・フィジカルパス練習

・ミニマムゴール4対4(ゴレ無)

・4対4(ゴレ有)

・星空ミーティング



20120414pra





「組立て」や「やり直し」に関しては、

練習後のミーティングで触れた通り。



●ゲームは全体的に「ピボ死」の状態が多かったです。

どのグループも、1枚消えてました。

自分が前に入ったとき、

「どーやったら効果的になるか」を

考えていきましょう。

ポイントは、「あまり動きまわらないこと」です。

細かいことは別記事にて。


 「ボールを受けれる位置」というのも前に張る時に考えないといけません。

遠い、敵が味方との間にいる、自分がボールに背を向けているなど、

「ボールを受けれる状態」にないのが問題でした。

足元の技術無いんだから、ダッシュで抜けている時にボール来てもさばけないよね?

じゃーどうするか?これも別記事にて。


●ディフェンス。練習後のミーティングで伝えましたが、腰が高い人が多いね。

腰が高いと、ほとんどやられます。

ディフェンスに自信ない人ほど、腰落として集中を。

しかも、そういう人に限って、敵との距離も遠いです。

ね、橋田くんw

ブランクあったけど、思っていた以上に良いです。

体力が無い人は、無いなりのディフェンスがあります。

「気を抜いたらダメな時」と「予測しておいて楽にディフェンスする方法」を理解していきましょう。

徐々にパフォーマンスあげていけばいいと思うので、焦らずに。

 





次回は、本日の練習試合です。

集合時間、集合場所などはメールにて。


written by No.9